FLUQUEを製造している工場に行ってきました。

常磐谷沢製作所はravinaを運営する私たちの会社、株式会社谷沢製作所の100%子会社で、谷沢製作所のヘルメットを作る工場部門が独立した会社です。

FLUQUEも、ここ常磐谷沢製作所で作られています。
ravinaチームも久々の訪問で、製造現場の方と顔を合わせて話せる貴重な機会でした。

 

私たち谷沢製作所は産業用のヘルメットを日本で初めて作った会社で、ヘルメットを作り続けて80年以上になります。

ヘルメットは国内のシェアも高く、土木や建設業界に関わる方にはおなじみのメーカーです。
安全性、機能性、デザインを日々追求し、現場の安全を願って毎日数千個のヘルメット、その他安全用品を送り出しています。

 

工場設備 https://www.tanizawa.co.jp/companyinfo/joban_tanizawa.html

産業用ヘルメットの歴史 http://www.tanizawa.co.jp/library/2012/05/post_39.html

 

FLUQUEはこんなヘルメット屋から生まれています。

 

工場のエントランスにはバラ園があります。秋バラが満開で迎えてくれました。

地域の方の憩いの場にもなってます。

登山歴30年超えの山人に育てられた娘… 小学生の頃から家族旅行=登山な生活を送る。その影響で、学生時代はサバイバルキャンプ、野外調理講習、障害児のための野外教育主任を経験。日本と海外でトレッキング、スノーボード、ビリヤード、バスケを通じて国際交流を楽しむ マルチプレイヤー。