FLUQUEの点検手順について、動画でご紹介します。

 


毎回、使用の前後に次の内容を確認してください。

 

○ 帽体(ヘルメットの本体部分)およびヘッドバンド等の状態にひび割れや変形等がないか

○ あご紐とその接続部分などに傷やほつれがないか、縫い目のほつれや緩み等がないか

○ 帽体との取りつけが正しい位置に取り付いているか、向きは大丈夫か

○ ヘッドバンドの各調節機能、あご紐およびバックルが正しく機能するか

 

 

また、普段の使用前・使用後の点検に加えて、綿密な点検を少なくとも1年に1回は実施することを推奨しています。点検の回数は、利用頻度や程度などに応じて行ってください。

おすすめは、自分専用の点検ノートを作ることです。ノートには、山行の記録と共にFLUQUEの点検履歴も記しておくと、安全管理ができるのと同時に道具と共に歩いてきた記録になり、後で振り返ると貴重な思い出になります!FLUQUEに限らず、他の山道具の管理に使うこともできますので、是非参考にしてください!

 

★FLUQUEの点検記録として残す内容

モデル(製品名)、メーカーまたは購入したショップの連絡先、製造番号、製造日、購入日、初めて使用したときの日付、使った人(自分や家族など)の名前、メンテナンス頻度、使用頻度、定期点検の履歴、点検日、気づいたこと、次回点検予定日 など

 
 
 
■その他の製品に関するサポート情報はこちら→http://ravina-blog.jp/category/support/product/
■ravina トップページはこちら→http://ravina.bz/

ravinya(らびーにゃ)です。ブランド名の『ravina』と今をときめくお猫様にあやかって、ravinyaと名乗らせていただいてます。 2015年のGWに山デビュー。以来、月1~2回の登山とジョギング・ボルダリング等で徐々に体力向上中。2016年に登って良かった山は、宮之浦岳、会津駒ヶ岳、白馬岳です。2017年の目標、表銀座縦走行って来ました! twitterの山ガール部(@ravina_yamagirl )の中の人。