【登山データ】
2016年10月9日 日帰り
白駒池入口~にゅう~中山展望台~高見石~白駒池入口
コースタイム:4時間40分
総歩行距離:7.9km 標高差:登り約394m/下り394m

 

 

【山情報】
白駒池からにゅうは、苔とシラビソやコメツガなどの針葉樹林の森が広がるハイキングコースです。
白駒池は紅葉の名所で、駐車場から徒歩10分ほどで行けるため、登山者以外でも気軽に行ける観光スポットになっています。
にゅうの山頂部からは、北八ヶ岳では珍しく富士山を望むことができ、高見石からも白駒池をはじめとして素晴らしい景色が見られます。

 

【トイレの場所(今回通ったコース内)】
白駒池入口駐車場、白駒荘、高見石小屋
※全て有料トイレです。

 

【コースタイムイメージ】
以下リンクよりご覧ください!(ヤマレコ)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-979168.html

 

10月行楽シーズンの3連休ですが、お天気予報が土曜日→雨、日曜日→曇りときどき雨、月曜祝日→晴れときどき曇り。私は山に行けるのが日曜しかないという微妙な日程。
でも、せっかくの紅葉シーズンなのでどこかには行きたい!ということで、紅葉が始まっていて雨でも楽しめるこのコースを選びました。
紅葉は見ごろまであと少しといったところ。苔むした森がとてもきれいでゆっくり見ながら歩きたかったのですが、足元がドロドロでそちらに気を取られながらのハイキングになりました。
登る箇所もありますが標高差がさほど大きくなく危険箇所も無いので、のんびりと自然を楽しむにはとても良いコースだと思います。

 
 
■ravinaメンバーによるその他の登山レポートはこちら→http://ravina-blog.jp/category/outdoor/outdoor-report/
■ravina トップページはこちら→http://ravina.bz/

ravinya(らびーにゃ)です。ブランド名の『ravina』と今をときめくお猫様にあやかって、ravinyaと名乗らせていただいてます。
2015年のGWに山デビュー。以来、月1~2回の登山とジョギング・ボルダリング等で徐々に体力向上中。2016年に登って良かった山は、宮之浦岳、会津駒ヶ岳、白馬岳です。2017年の目標、表銀座縦走行って来ました!
twitterの山ガール部(@ravina_yamagirl )の中の人。